犬山市・大口町・扶桑町で弁護士事務所ならこじま法律事務所

完全予約制~お問い合わせください~

完全予約制~お問い合わせください~

交通事故に遭われた方に知ってほしいこと

交通事故に遭われた方に知ってほしいこと

当事務所で力を入れている分野の一つが交通事故です。なぜなら、法律の専門家として損害賠償金額の増額などで、被害者のお役に立てると考えているからです。

交通事故の被害に何度も遭っているので、対応方法はしっかり分かっていますという方はほとんどいないでしょう。どのように対応したらよいかわからない方が大半かと思います。

さらに、体の痛みなどで精神的に不安定な上、病院での治療や損害賠償金などについて十分な知識がないため、不安を感じることがあるでしょう。

事故後は、加害者と直接交渉するというよりも、加害者が加入する保険会社の担当者が窓口となることが多いです。担当者は、自動車保険や事故処理のプロ。業務として多くの交通事故案件を処理しているので、知識や経験も豊富です。優しい態度で接してくれる方もいますが、あくまでも相手方の担当者ですので、本当に信頼してよいのかは検討の余地があります。

一方、初めて交通事故の被害者になった方の場合はどうでしょうか。インターネットなどで情報を集めても、何が正しい情報なのか、自分の事案に当てはまる情報はどれなのかを区別することは難しいことです。さらに、保険会社の担当者への対応についても、頭を抱えることでしょう。

弁護士だからできることがあります

人身事故や死亡事故などの被害に遭った場合、弁護士が力になることができます。

まずは、加害者の保険会社との交渉です。事故に遭われた方に代わって行いますので、交渉に伴うストレスが軽減されるでしょう。弁護士は法律の専門家です。一人で悩むよりも、専門家と一緒に対応した方が満足のいく解決につながります。

特に、損害賠償金額については、弁護士に依頼した場合、裁判・弁護士基準での解決が可能となり、弁護士に依頼する前に提示された金額から増額することが期待できます。

損害賠償金額に納得がいかないけれども、諦めて示談に応じてしまった……などと後悔しないよう、納得のいく解決につなげたいと考えています。 交通事故の被害に遭って悩んでいる、困っている方は、お気軽にご相談ください。